ホームホワイトニング1日目(※画像あり)

ホームホワイトニング1日目(※画像あり)

ホームホワイトニングに臨む意気込み

今日から毎日、ホワイトニング経過を画像と一緒に更新してみます□_ヾ(^-^ヽ)カタカタ

ちなみに今回でホワイトニングは二回目になりますが、以前にやったのは三年前です。

本当は一年に一度、やったほうがいいみたいだけどさぼっていました(⌒_⌒; タラタラ

三年前にやった時はホームホワイトニング(自宅で行うホワイトニング)でした。

その時のマウスピースが残っているけど上の歯しかマウスピースを作らなかったので、今回は下の歯用のマウスピースを作ってもらって上下一緒にホワイトニングします。

今日は初日なので私が行うホームホワイトニングをご紹介します。

ホームホワイトニングの流れ

まず歯医者さんでこうゆう透明なマウスピースを作ってもらいます。

値段は本当に色々あるので一概に言えませんが、私が今回作ってもらったマウスピースは下のみで15,750円でした。

ちなみに三年前に作ってもらったマウスピースは上のみで30,000円でしたので、上下どちらか一方で費用はだいたい15,000円〜30,000円、上下の費用の総額で30,000円〜60,000円の範囲って感じだと思います。

ホワイトニング2編集済み

作ってもらったマウスピースに専用の注射みたいな容器に入っている薬液をまんべんなく塗って4〜5時間装着します。
私は夜寝る際に装着することにしました。
薬液編集済み

これをだいたい2〜3週間やると自然な白さの歯に生まれ変わります(●^o^●)

マウスピースを装着しても透明なのでそんなに目立ちません。

ホワイトニング4編集済み

私がホームホワイトニングを選んだ理由

ホワイトニングには大きく歯医者で行うオフィスホワイトニング、自宅で行うホームホワイトニングに分けられますが、なぜ私はホームホワイトニングを選んだかと言うと、持続性とコストパフォーマンスです。

オフィスホワイトニングは1日で歯を白くしてもらえますが、その持続性は3ヵ月と言われています。
それに対して、ホームホワイトニングは6ヵ月から8ヵ月歯が白い効果が持続します
※もちろん食生活や体質も影響します。

ホームホワイトニングには約倍の効果が期待できるというわけです。

また、最初はマウスピースをを作る代金でおよそ3万円ほどかかりますが、それ以降は薬液のみの購入でホワイトニングができます。

薬液はだいたい5,000円程度で購入できることから、毎回数万円がかかるオフィスホワイトニングよりもかなり経済的というわけです

ホームホワイトニング1日目の画像

初日の歯の色はこんな感じです。↓
ホワイトニング1日目編集済み

ホームホワイトニング1日目まとめ

とりあえず今日は1日目ということで、ホームホワイトニングの特徴とホームホワイトニングに臨む意気込みを綴りました。

画像も毎日更新して、ホームホワイトニングによって1日1日どのように歯が変化していくか見てもらえたらと思います。

では、今日からホワイトニング頑張りますヾ( ゚∀゚)ノ゙

⇒ 2日目のホームホワイトニングの様子を見る
※ホームホワイトニングは全部で14日間行いました。