『ホワイトニング』『歯』と検索したあなたへ

みんな歯の黄ばみで悩んでいる

歯の事で悩んでいる方100人にアンケートした所、歯の悩みのワースト5は以下のようになりました。

  1. 歯の黄ばみ・・・52人
  2. 口臭・・・24人
  3. 虫歯・・・13人
  4. 朝起きた時のネバネバ・・・8人
  5. 歯ぐきの悩み、その他・・・3人

口臭や虫歯よりも歯の黄ばみで悩んでいる方が圧倒的に多いという結果になりました

歯の黄ばみによって思い切り笑えない、老けて見える、第一印象が悪くなると言った影響を感じる方が多いですね。

歯の黄ばみは加齢とともに進行するのが普通ですが、それでも努力によって歯を白くキレイにキープすることは可能です。

ホワイトニングの方法

歯のホワイトニングは大きく2つに分けられます。

  • 歯医者さんでのホワイトニング
  • 自分で行うセルフホワイトニング

です。

もちろん歯医者さんで行うホワイトニングでは確実に歯が白くなりますが、時間が拘束されてしまったり、価格が高かったりとデメリットの部分もあります。

⇒ 管理人おすすめの3つの歯医者さんの口コミを見る

一方、最近では自分で歯を白くするセルフホワイトニングに励む方が増えましたね。
それは、ホワイトニング効果の高い歯磨き粉や自宅で簡単にホワイトニングができるホワイトニングキットの普及が要因としてあります。ただ、セルフホワイトニングでは即効性に欠けるので、きちんとした方法で継続できる方であれば試してみてもよいでしょう。

⇒ 女性におすすめのホワイトニング歯磨き粉ランキング

歯医者さんで行うホワイトニング、セルフホワイトニングどちらが優れていると言うわけではありませんので、自分に合った方法でホワイトニングに取り組むことが大切ですね。

ホワイトニングの仕組み

歯のホワイトニングでは過酸化水素と言われる薬液を歯に染み込ませて歯を内側から白くしていく方法が王道のやり方になります。過酸化水素によるホワイトニングは効果が高い反面、歯や歯ぐきに高い刺激を与える事になります。

私も経験していますが、ホワイトニングして3日ほどは歯が敏感になっていて痛みも生じます。

朝、ホワイトニングの痛みで起きた事もあるくらいです。

また、芸能人などが行っているルミネアーズと言われる歯にセラミックを被せて白くする方法もあります。ルミネアーズでは歯が真っ白になり痛みもありませんが、そのぶん価格が高くなる傾向にあります。

また、一般人が行ってしまうとあまりに歯が白くなってしまうので周りと比べてだいぶ目立ちます。

この他に、ポリリン酸入りの歯磨き粉で毎日歯の汚れを落としていくホワイトニングもあります。歯磨きによるホワイトニングでは即効性はありませんが、継続する事で着実に歯が白くなりますし、その後も歯をコーティングしてくれる成分も含まれているので歯が黄ばみづらくなるという特徴もあります。

ホワイトニングの価格について

一口にホワイトニングの価格と言っても行い方によってバラバラです。

ホワイトニング効果のあるスポンジで歯を白くする方法であれば500円程度で済みますし、歯医者さんで一日で歯を白くする方法であれば一回3万円程度かかります。

⇒ 【500円】ホワイトニングスポンジの口コミを見る

確かに価格はとても大切ですが、肝心の効果が自分の思ったようにならなければ元も子もありませんよね。
価格だけでなく製品や歯医者さんの口コミを参考にしましょう。

当サイトでは製品や歯医者さんの良い口コミだけでなく悪い口コミも掲載しています。

総合的に判断してホワイトニングに励むようにしましょう^^