益若つばさが行った前歯の治療方法から入れ歯の真相に迫る

益若つばさが行った前歯の治療方法から入れ歯の真相に迫る

益若つばさが歯の治療を行うきっかけ

益若つばささんは、元Popteen(ポップティーン)のカリスマモデルで現在はオリジナルアパレルブランドEATME(イートミー)のプロデューサーとして活躍されています。

実は私、益若つばささんの大ファンです!
容姿が可愛いとかセンスが良いとかももちろんありますが、益若つばささんの生き方っていうか考え方がすごくカッコいいとずっと思っていました。

モデルだった頃から積極的に自分を売り込んで、次々にステップされてますもんね。

また、そんな中お子さんも一人いるので子育てもされて、本当に尊敬します。

子育てに関しては、実家の母親が埼玉県越谷市にいるとのことなので、協力して行っているようです。

そんな益若つばささんですが、10代の時に交通事故に遭われて歯が欠損してしまったことを明かしています

益若つばさが歯の治療を行うきっかけ
参照元:益若つばさ公式ツイッター

治療当初は、仮歯が入っていたということで、ちょっと不自然な印象の歯が入っていて一時期は入れ歯?などという誤報も飛び交っていました。
益若つばささん自身も仮歯にはコンプレックスを感じていたようですが、現在はきちんと治療されてとても綺麗な歯になっています。

益若つばさが行ったセラミック治療

オールセラミックとは
益若つばささんは事故をきっかけに歯の治療を始めましたが、歯が折れたり衝撃によって歯並びが悪くなってしまった場合、歯を整えるために抜いたり、削ってセラミックの歯を被せたりして整ていきます。

益若つばささんの場合は、オールセラミックと呼ばれる審美歯科治療を行っています

オールセラミックとは、自分の歯を削ってその上から色と形を整えたセラミックの歯を被せる審美歯科治療です。

一発で理想の歯が手に入る反面、保険が適用されないので高額治療になるというデメリットもあります。

オールセラミックの相場は1本10万円~15万円になります

またセラミックの歯は強度が高く一生ものではあるものの、セラミックのの下は自分の歯になり虫歯になってしまうと治療が非常に困難になってしまう為、定期的な歯のメンテナンスも必要になります。

益若つばさ愛用のホワイトニンググッズ

益若つばささんは、歯医者でのケアの他に自宅ではパールホワイトを使って歯のホワイトニングに励んでいます。

益若つばさ愛用のホワイトニンググッズ
私は普段から紅茶をよく飲むんだけど、

着色汚れとか心配で。。

だけど、歯医者に頻繁にホワイトニング通う時間もなかなか難しかったり。。。

だからお家のハミガキタイムで簡単に白く出来たら楽なのにーと思っていたから嬉しいです!

これは、ハミガキにプラスしてブラッシングするだけでOKの
ホームホワイトニングアイテムなんです。
参照元:最近甘いの好きに。&ケア☆|益若つばさオフィシャルブログ TSUBASA BLOG Powered by Ameba

パールホワイトは芸能人の方の利用が多いホワイトニンググッズですが、益若つばささんの他にもスザンヌさん、あびる優さん、藤田二コルさん、舟山久美子さん、マギーさん、菊地亜美さん、優木まおみさんなんかが使っています。

価格も良心的ですし、使い方も簡単なのが人気の秘訣でしょう。

益若つばさファンから歯に対してのツイート

益若つばさプロフィール

生年月日 1989年12月13日
血液型 O型
身長 156cm
体重 44.6kg

益若つばさの入れ歯の真相まとめ

世間ではまだ差し歯と入れ歯の違いもあいまいなので、仕方がありませんが現在の益若つばささんの歯はセラミックのとっても綺麗な差し歯になります。

定期的なメンテナンスは必要ですが、セラミックは折れたり抜けたりもせず一生モノの歯になります。

交通事故によって歯が欠損してしまったことはとても大変なことでしたが、その出来事を歯を綺麗にするというプラスの事象に持っていくところが益若つばささんのカリスマと呼ばれる所以かもしれません。

益若つばささんの活躍から目が離せません!