なぜアメリカ人の歯は白いのか?日本と欧米に見るホワイトニング習慣

日本と欧米に見るホワイトニング習慣の違い

欧米では歯に対する意識が強く、例えばアメリカでは全人口の8割近くの方が実際にホワイトニング経験者です。

この習慣の違いの理由の一つが、アメリカではホワイトニングに使うホワイトニングジェルがドラッグストアで気軽に買えるのに対して、日本では歯科医師の知治療薬として、歯科医師の指導のもとでしか使用出来ないことが挙げられます。(日本の薬事法で禁止いています。)

また、日本ではまだそんなに普及していませんが自宅で本格的なホワイトニングが行えるホワイトニングテープの普及もアメリカ人の歯が白い要因となっています。

現在ではインターネットの普及によって通信販売が身近になった為、徐々にではありますが日本でも自宅でホワイトニングに励む人が増えてきています。

アメリカ人は予防歯科思考?

また、虫歯に対しての考え方も日本とアメリカでは大きく違います。

日本では歯が痛くなったら歯医者に行くという考え方ですが、アメリカ人は歯が痛くならないように歯医者に行くという考え方です。
このアメリカ人の考え方を予防歯科と言います。

歯に対しての意識が高いことが歯の白さにも繋がっているというわけですね。

アメリカで流行っているホワイトニングテープとは

ホワイトニングテープとは、薬液が塗られている粘着性のあるテープを歯に巻いて寝るホワイトニングの方法で、アメリカでポピュラーなホワイトニングの方法になります。

ちなみに正式名称はクレスト3Dホワイトストリップスアドバンスドビビッドと言います。

通常のホワイトニングだと、マウスピースを作って、薬液を塗ったマウスピースを装着して休みますが、ホワイトニングテープであれば、ホームホワイトニングとほぼ同じような効果が期待できます。

ホームホワイトニングよりもリーズナブルに、自宅で本格的なホワイトニングが行えるので、おすすめです^^

管理人おすすめホワイトニンググッズ
ホワイトニングにはある程度の費用と時間が必要になります。

またホワイトニングによって知覚過敏になってしまったり食事制限が必要だったりと普段の生活にも支障が出るケースもあります。

そこで当サイトでは自宅で手軽にホームホワイトニング並の効果が期待出来るホワイトニングテープをおすすめしています^^

ホワイトニングテープは、寝る前に専用のテープを歯に装着して寝るだけ。

これだけで本格的に歯を白くすすることができます^^

刺激も少ないですし、とてもリーズナブルです!

歯医者に行く時間がなかったり費用を抑えたい方にはホームホワイトニング並の効果が自宅で手軽に実施できるホワイトニングテープがおすすめです^^

アメリカでは現在、爆発的な人気となっているホワイトニングテープ!
リーズナブルでもありますので、お試しください^^

⇒ ホワイトニングテープ購入ページ


 なぜアメリカ人の歯は白いのか?日本と欧米に見るホワイトニング習慣 はコメントを受け付けていません。 施術方法