時間をかけられる人向け

ブレッシュー
最初に申し上げておきますが、今回ご紹介するホワイトニング歯磨き粉に即効性はありません!

期間的には3ヶ月で歯を白くする歯磨き粉になります。

市販されている歯磨き粉で比較的短期間で歯が白くなるものがありますが、やっぱりそれなりに体に刺激の強いものになっています。

また短期間に歯を白くする方法では歯の表面のコーティングまで一緒に剥がしてしまうものもあるので、注意が必要です。
今回ご紹介する歯磨き粉はBLESH(ブレッシュー)になります。

ブレッシューでどのように歯を白くするのかは具体的に見ていきましょう。

BLESH(ブレッシュー)では歯磨きとマウスウォッシュの2段階

ブレッシューでは歯磨き(攻め)とマウスウォッシュ(守り)の2段階で歯を白くしていきます。
それぞれに特徴があります。

BLESH TOOTH WHITENING PASTE(ブレッシュートゥースホワイトニングペースト)

白い歯を目指すためには、歯の表面の無数の小さなキズや凹みに入り込み、ステインを浮かせて強力にはがす攻めのホワイトニングが必要といわれています。

BLESH TOOTH WHITENING PASTE(ブレッシュー トゥース ホワイトニング ペースト)は、最近、美容歯科クリニックで話題になってきていて、特にホワイトニング効果が高いとされてる、ポリリン酸とメタリン酸という強力なイオンクレンジング効果を持つ成分をWでスペシャル配合されている歯磨き粉になります。

また、歯の表面はカルシウムで出来ていますが、ヒドロキシアパタイトと呼ばれる成分で構成されています。
この成分が、歯表面の見えないキズや凹みに吸着して埋め、歯を白くツルツルにしてくれます。

味はライムフレーバーでお子さんも使うことができるような刺激が少なく、なおかつ歯磨き後は爽やかな息を堪能できます。

BLESH ORAL WHITENING RINSE(ブレッシューオーラルホワイトニングリンス)

歯磨きが攻めのホワイトニングに対してマウスウォッシュは守りのホワイトニングになります。

歯磨きによって白くなった歯をBLESH ORAL WHITENING RINSE(ブレッシューオーラルホワイトニングリンス)によって歯をコーティングしてくれます。
これによって歯が汚れるのを防いでくれます。

また、口臭予防にも効果があるという嬉しい効果も期待できます。

使い方は、歯磨き後に約20秒間ブレッシューオーラルホワイトニングリンスを口に含んでしっかりとゆすいでください。

読者モデルの方もお使いになっているようですね。
【BLESH(ブレッシュー)】
効果が感じられなかったら30日間の全額返金保証が付いている点も嬉しいですよね。
購入は下記ブレッシューの広告より公式ホームページから行えます↓