身近にある食べ物で歯を白くする方法

一般的にホワイトニングというと、高価なイメージがあると思います。

それはホワイトニングには保険が適用されないなどからまとわりつくイメージですが、もしも私たちの身近にあるもので歯が白くなったらとしたら?

しかもそれは食べ物でその食べ物を意識して食べるだけで歯が白くなるとしたら?

そんな食べ物が実際にあります。
それはリンゴです。

リンゴ酸

正確にはリンゴに含まれるリンゴ酸によって歯の汚れを分解、除去してくれる作用があります。

主なリンゴ酸の効用として

  • 歯を白くしてくれる
  • 疲労回復
  • 血糖値を下げる
  • 食欲増進

リンゴ酸が含まれる主な食べ物

  • リンゴ
  • パパイヤ
  • ナツメ
  • トマト
  • いちご

リンゴ酸が含まれる歯磨き粉

どうせなら日常的に使う歯磨き粉もリンゴ酸が入っている方がいいです。
リンゴ酸が入っているオススメの歯磨き粉は芸能人のあびる優さんがイメージキャラクターを務めていらっしゃるパールホワイトプロEXです。

歯の黄ばみが気になる方はコーヒーや紅茶などの色の濃いものを避けるというのが一般的な対処方法になるかと思いますが、今回ご紹介したように歯を白くしてくれる作用がある食べ物を積極的に取ることでも美しい歯を保つことができます。

「美は一日にしてならず」という言葉もあるとおり、美しい歯も一日にしてならずです。
歯に悪いものを避け、歯に良いものを取るように心がけて生活しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめクリニック

ホワイトニング東京アイキャッチ

【口コミあり】ホワイトニング東京が結局コスパ的にNO.1

ホワイトニング東京の口コミ 30代 女性 さんの口コミ 恵比寿駅からのアクセスが良いので方向音痴の私でも迷う事なく行けました。 …

ページ上部へ戻る