なぜアメリカ人の歯は白いのか?日本と欧米に見るホワイトニング習慣

昨今の自己投資の風潮でホワイトニングにも関心が集まっています。

実際に歯の色に悩んでいる人(全国の18〜70歳の男女1,463人、歯科歯科医療機器産業ビジョンの調査:2005年)は全体の6割にも及んでいます。

しかし、日本ではオーラルケアに関しては治療の概念が強く、審美的な観点からケアをしている人は少ないというのが現状です。

ホワイトニングに関して欧米と日本では大きな考え方の違いがあります。

日本と欧米に見るホワイトニング

欧米では歯に対する意識が強く、例えばアメリカでは全人口の8割近くの方が実際にホワイトニング経験者です。

この習慣の違いの理由の一つが、アメリカではホワイトニングに使うホワイトニングジェルがドラッグストアで気軽に買えるのに対して、日本では歯科医師の知治療薬として、歯科医師の指導のもとでしか使用出来ないことが挙げられます。(日本の薬事法で禁止いています。)

また、日本ではまだそんなに普及していませんが自宅で本格的なホワイトニングが行えるホワイトニングシートの普及もアメリカ人の歯が白い要因となっています。

現在ではインターネットの普及によって通信販売が身近になった為、アメリカからホワイトニングジェルの取り寄せが行える所も出てきています。

ホワイトニングと聞くと、芸能人のような真っ白い歯を想像する人も多いと思いますが、あのような白い歯にする為にはそれ用のホワイトニングが必要になります。

実際に歯医者に行って聞けばいいと思っている方もいるかもしれませんが、腕の良い歯医者というのは大抵混雑していて先生達もせわしなく動いているため、あなたに合った適切な判断が出来ないケースも出てきています。

そうならないためにも、自分でもホワイトニングに対する正しい知識を身につけ、安くないホワイトニング費用を効果的なものにしていただきたいと思います。

当サイトおすすめホワイトニンググッズ

ホワイトニングにはある程度の費用と時間が必要になります。
またホワイトニングによって知覚過敏になってしまったり食事制限が必要だったりと普段の生活にも支障が出るケースもあります。

そこで当サイトでは自宅で手軽にホームホワーとニング並の効果が期待出来るホワイトニングテープをおすすめしています^^

ホワイトニングテープは、寝る前に専用のテープを歯に装着して寝るだけ。

これだけで本格的に歯を白くすすることができます^^

刺激も少ないですし、とてもリーズナブルです!

歯医者に行く時間がなかったり費用を抑えたい方にはホームホワイトニング並の効果が自宅で手軽に実施できるホワイトニングテープがおすすめです^^

1日30分のホワイトニングに興味のある方はご検討ください^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おすすめクリニック

ホワイトニング東京アイキャッチ

【口コミあり】ホワイトニング東京が結局コスパ的にNO.1

ホワイトニング東京の口コミ 30代 女性 さんの口コミ 恵比寿駅からのアクセスが良いので方向音痴の私でも迷う事なく行けました。 …

ページ上部へ戻る